ボートクエスト(BOATQUEST)

ボートクエスト(BOATQUEST)を実際に使ってみました。

競艇予想サイトのボートクエスト(BOATQUEST)を使ってみた結果をまとめてみます。

基本的な情報⇒無料予想⇒有料予想⇒おすすめの使い方の流れでまとめてますので、是非、最後までご覧ください。

ボートクエスト(BOATQUEST)の基本情報

まず、基本情報から。

登録費用 無料
月額費用 無料
登録時G 10,000円分G
無料予想 有り(月・火・水・木・金)

ボートクエスト(BOATQUEST)の会員登録を新規で行うと、初回に限り10,000円分のGがプレゼントされます。

無料予想が提供されるのは土日を除いた平日の月曜日から金曜日の5日間で、買い目公開時間はお昼の12時前後が多いです。

提供回数が頻繁にあるので、しっかり結果を出してくれさえすれば無料予想だけでも充分稼いでいいける気がします。

ちなみに、有料予想に関しては下記のようになっています。

プラン名 費用 目標金額
始まりの洞窟 30,000円 300,000円
祝福のダンジョン 50,000円 500,000円
黄金の迷宮 80,000円 1,000,000円
的中の神殿 150,000円 1,200,000円
天空城 200,000円 2,500,000円 
一撃の塔 250,000円 4,000,000円
ラストダンジョン 600,000円 7,000,000円

ボートクエスト(BOATQUEST)が提供しているコースは、全て3連単5点の買い目の提供で、2レースコロガシです。

最安な始まりの洞窟(30,000円)から、最高はラストダンジョン(600,000円)までと幅広い料金プラン。

会員登録時の10,000円分のGを使って20,000円のGを追加購入で「始まりの洞窟」に参加することが可能です。目標金額が300,000円に設定されているので投資分を回収して、更にプラス収支と獲得することができます。

有料プランでは、高い費用を払う対価として払戻し金額が多く見込めるというメリットがありますが、当然デメリットもあります。

獲得目標金額から費用を算出した結果、投資効率が最も良いのは、同率で始まりの洞窟祝福のダンジョンでした。

参加費用は最安値の順番になり投資効率は同等です。

最安値の初まりの洞窟に参加した後に、祝福のダンジョンに参加していくのが良さそうです。

プランを有効活用したり参考に一つになります。

以下が各コース獲得目標金がから費用を算出した結果になります。

コースNo コース名 評価
コース1 8
コース2 画像画像 9
コース3 画像画像 10
コースNo コース名 評価
コース1   16 
コース2   12.5
コース3   11.6
コース4 10
コース5   8

投資効率が最も悪いのは有料予想の中で、参加費用が真ん中の的中の神殿でした。

安価のプランに参加して収支を得てから参加することを管理人はオススメします。

しかし、絶対に的中する保証がない以上、安易な行動になってしまうので様子を見ることが大切です。

ボートクエスト(BOATQUEST)では投資効率が最も良い始まりの洞窟がおすすめと言えます。

最上位プランは情報料金が高いので、下位プランで溜めた軍資金で勝負していく方が安全です。

ボートクエストの無料予想の考察(2018年11月30日更新)

ボートクエストの無料予想をまとめていきます。

流石に提供された買い目全てとはいけませんでしたが・・・。

無料予想の精度を判断するために必要なデータは充分集まりました。

こちらの表は、11月にボートクエストから提供された無料予想で確認できたものを一覧にしたものです。

 

日付 曜日 開催場 R 投資金額 最低配当 最高配当 判断 結果 払戻 収支 ステータス スケジュール
2018/11/05 (月) (常滑) 9R 10000円 13000円 93600円 参加 (○) 13000円 +3000円 的中 (G1徳山クラウン争奪戦)
2018/11/07 (水) (津) 10R 10000円

8600円

34800円 不参加 (△) 0円 0円 トリガミ (女王決定戦)
2018/11/09 (金) (多摩川) 10R 10000円 13600円 40800円 参加 (○) 13600円 +3600円 的中 (ニッカンコム杯)
2018/11/13 (火) (福岡) 11R 10000円 11600円 25800円 参加 (○) 25800円 +15800円 的中 (ダイヤモンドカップ)
2018/11/19 (月) (鳴門) 11R 10000円 15000円 34600円 参加 (☓) 0円 -10000円 不的中 (後ほど)
2018/11/26 (月) (宮島) 9R 10000円 15000円 60800円 不参加 (☓) 0円 0円 不的中 (クレカ若松杯)
2018/11/28 (水) (三国) 9R 10000円 13800円 45400円 参加 (○) 27800円 +17800円 的中 (サントリーカップ)
2018/11/29 (木) (尼崎) 9R 10000円 13000円 48600円 参加 (○) 13000円

+3000円

的中 (浜名湖賞)

 

提供された予想は、堅実な買い目もあれば、穴狙いを狙った買い目が含まれていました。

管理人も適度に見極めながら何度が予想に乗り参加をして参りました。

今後も可能な限り最新の無料予想を掲載しておくので参考にしてください。

直近で管理人が参加したレースがこちら。

chan0031

2018年11月29日 尼崎09R ニッカングローリー予選。

買い目は1号艇の別府選手を軸にした3連単フォーメーション5点です。

出走表を見てみましたが、どの選手も過去の成績からは判断できず正直誰が勝つか分かりにくいレースだと思います。

では、前売りオッズを見ていきます。

123 → 24.3
125 → 22.6
132 → 17.4
135 → 6.9
153 → 6.5

となっています。

別府選手は6人の選手の内、唯一A1級選手なので期待を込めて1着固定にしているように感じます。

レース予想に必要な事は選手の傾向やデータ、開催場の特徴によって変わってきます。

開催場である尼崎の特徴は、風の影響を受けやすく強風の時はレースが荒れると言われています。

風の影響が無ければ1コースの1着率は53.42%と全国の中で6位。

とりあえずは1号艇を軸にと考えるのが尼崎競艇場。

4号艇冨田選手と6号艇高橋選手を買い目に含んでいません。

4号艇冨田選手はB1級でセンターコースなので見切り、6号艇高橋選手は、3連立が18.52%とかなり低く見切ったと思われます。

果たして、尼崎09R ニッカングローリー予選の結果は・・・?

chan0032

的中です!①-⑤-③で決着となりオッズは6.5倍

1番人気と堅めの結果となりましたが、的中することに意味がありますし、650円と十分満足です。

投資金額2,000円×オッズは6.5倍なので払戻金13,000円

全投資金10,000円を引いても3,000円の利益です!

次の投資金の足しになります。この調子でどんどん稼ぎたいです。

*レース後レビュー

インコースから1号艇→5号艇→2号艇→3号艇→4号艇→6号艇の順番。

スタートは1号艇、5号艇、6号艇が横並びで、2号艇、3号艇、4号艇の横並びでスタートは正常です。

第1ターンマークでは、3号艇拓植選手がインに攻めてきましたが1号艇別府選手と5号艇向所選手に一歩届かず。

1号艇別府選手の伸びが良く、第2ターンマークの後から独走し転覆しない限り勝ちは確定していました。

5号艇向所選手も1号艇に続き、3着以下を突き放していました。

3着争いには3号艇拓植選手と6号艇冨田選手。

最終コーナーまで争いが繰り広げられていましたが、最終コーナで上手くかわし3号艇拓植円手が3の結果に。

6号艇高橋選手が3着にはいったら不的中だったのでヒヤッとしましたが。結果オーライです。

この調子なら無料予想でコツコツとお金を溜めて、有料プランにチャレンジできそうです。

今後も有料予想だけではなく、ボートクエスト(BOATQUEST)の無料予想にも大注目です!

ボートクエスト(BOATQUEST)の無料予想(2018年10月分)

ここでは前月(2018年10月)に参加したレースの総まとめとして、特に印象的だったレースをご紹介します。

まずは10月のボートクエストの無料予想結果を下記にまとめます。

日付 開催場 勝敗 収支
2018/10/05 唐津11R +21,200円
2018/10/11 江戸川11R -10,000円
2018/10/17 宮島10R -10,000円
2018/10/24 福岡07R +34,600円
2018/10/26 平和島09R +16,800
2018/10/29 唐津11R  +1,000

では、ここからはボートクエストの予想と共に実際に参加した管理人にレビューをご覧ください。

10月の印象に残ったレースは、ボートクエストを利用して間もない、10月24日ペラ坊ショップ杯2018三都市対抗戦です。

ボートクエストを利用して高配当を得ることが出来たので、当時の喜びを今でも鮮明に覚えています。

それでは、2018年10月24日、実際にボートクエストから提供された買い目はコチラです。

chan0033

買い目は、1号艇熊谷選手を軸にした3連単フォーメーション5点です。

では、前売りオッズを見ていきます。

123 → 1.0
1-3-2 → 1.0

1-3-4 → 1.0
1-4-2 → 1.0
143 → 1.0
 
となっています。

出走者は1号艇の熊谷選手が6人の中で唯一のA1ランクなので人気を集めています。

買い目では、5号艇、6号艇を外していますが、5号艇吉永選手は前回のレースで1着を取り、6号艇山本選手は前回のレースで2着を取っています。

前回のレースの調子の良さや気持ちで勝負してくると思います。

今回のレースは更に気合を入れてくとる思うので怖い存在である事に変わりはありません。

しかし、福岡競艇場は風向き、風力、潮の干満によって、うねりが発生します。うねりが発生するとアウトコースは勝つ事が厳しいと言われています。

うねりが発生するかどうかは選手レベルでも気づかないので、実力や経験に左右されます。

以上を踏まえて1号艇を軸に、インコースで固め予想したと思われます。

結果は・・・。

chan0034

的中しました!①-③-②で決着となりオッズは22.3倍

7番人気で穴とは言えませんが、なかなかの配当を獲得し2,230円と大満足です。

投資金額2,000円×オッズは22.3倍なので払戻金44,600円

全投資金10,000円を引いても34,000円の利益です!

無料情報で3万を超える利益を手にすることが出来たのでこれからも期待していきたいと思います。

*レース後レビュー

インコースから1号艇→2号艇→3号艇→4号艇→5号艇→6号艇の順番。

スタートは全艇横並びでしたが、1号艇の熊谷選手が0.03秒と全体のTOPでスタートし第1ターンマークを迎え1着をキープ。

次いで、3号艇大野選手が2号艇堤選手より一歩先にターンを周り外に膨らみましたが2位に浮上。

直線で4号艇安東選手の伸びが良かったのですが、、第2ターンマークで堤選手に外からインにと見事な舟さばきで追い抜かれてしまいました。

そのまま最終ターンを周り1着1号艇の熊谷選手、2着3号艇の大野選手、3着2号艇をの堤選手で決着となりました。

大穴とまではいきませんが、7番人気という中穴をGETです。

選手のランクにとらわれず開催場の特性を理解して予想しているボートクエストは本物だなと思い知らされました。

成績 6戦4勝2敗
的中率 66.6%
投資金額 60,000円
払戻金額 113,600円
利益 53,600円
回収率 189.3%
評価 S・A・B・C・D・E

無料予想で60%以上の的中率で回収率180%は破格と言い切ることができます。

安定した的中率で利益を得ているので申し分ない。

ボートクエストの無料予想は土日以外の5日間が対象ですので、参加出来る方は積極的に狙ってもいいと思います。

有料予想の考察(2018年12月14日)

ボートクエストの有料予想をまとめていきます。

今回管理人は、無料予想で得た資金を利用して〜〜プランに参加してみました。

〜〜プランはボートクエストの中でも・・

2018年12月12日。実際にボートクエスト参加した〜〜プランから提供された買い目がコチラです。

※画像

・買い目

・オッズ

・願望

※結果画像

・レース後レビュー

ボートクエストのおすすめの使い方

ボートクエストでの勝率をアップするためのコツ、ポイントです。

抑えておいて損はないはずです。

①的中実績に関して

ボートクエストには的中実績が掲載されています。

どのサイトも的中実績を掲載しているかもしれませんが、なによりも更新が早い。

有料プランは複数ありますが、それぞれどのプランで的中したのか記載してあるので、プラン参加で迷っている時の参考になります。

掲載されている実績の中に、無料情報の実績も掲載しています。

実績よりも先に無料情報を公開しているので、嘘ではないことで安心できます。

無料予想で大きな利益が出た場合、高額の有料プランに参加したくなるのもわかりますが、まずは下位プランから積み重ねるべきです。

②利用者の口コミについて

サイトを利用するにあたりどの有料プランを利用すればいいのか迷う事が多々あると思います。

ボートクエストは他にも利用者たくさんいるので、他のユーザーの口コミを見ることで、どのプランでどれくらい稼げるのかの判断材料になります。

不的中の時の口コミも入っているので、ボートクエストのメリットやデメリットを知ることが出来ます。

③福岡競艇場のまとめ

ボートクエストから提供される予想は無料・有料問わず福岡の開催場が強い傾向にあります。

福岡の開催場の提供の際は狙い目と言っていいでしょう。

10月、11月での成績は3戦2勝ち1敗と的中率66.6%・回収率234%でした。

母数は少ないものの、3回中2回的中と達成しにくい記録を残しています。私が一人で予想したときは3回中1回も勝てませんでした。

単純に選手の人気だけでは勝てない事が分かりました。

各開催場にそれぞれ特徴があり、特に福岡は風によって水面にうねりが発生しレースが荒れやすくなっているので他の競艇場に比べて予想の難易度は上がっています。

ボートクエストは、コースの特徴や選手のクセなどをしっかり理解した予想で的中を続けているのでとても素晴らしく思います。

もちろん調子にも波があり負ける日はありますが、今は間違いなく調子が上がっているので福岡の競艇場が提供された時は見逃さず狙うべきです(2018年11月30日)