競艇ライフ

競艇ライフを実際に使ってみました。

競馬予想サイトの競艇ライフを使ってみた結果をまとめていきます。

基本的な情報⇒無料予想⇒有料予想⇒競艇ライフのオススメの使い方の流れでまとめますので、是非、最後までご覧ください。

競艇ライフの基本情報

まず、競艇ライフの基本情報をご紹介します。

登録費用 無料
月額費用 無料
登録時特典 無し
無料予想 有り(月・火・水・木・金・土・日)

無料予想で提供しているのは1日2レースで毎日提供していますが、不定休なので予想が公開されない場合もあります。

買い目の公開時間はお昼の12時前後が多いので、毎日チェックする必要があります。

不定休で毎日チェックするほどの価値があるのかないかは無料予想の結果を追っていけばわかる事です。

結果を出して稼げるなら確認するべきですし、結果を出せないのであれば確認する必要はありません。

ちなみに、有料予想に関しては下記のようになっています。

プラン名 費用 目標金額
金剛丸 30,000円 800,000円
Mr.T 5,000円 200,000円
東条 6,000円 150,000円

競艇ライフが提供しているプランは金剛丸勇次郎Mr.T東条サクラの3名の予想家によって提供されます。

予想内容は予想家が指定するレースによって変わるので、料金と目標金額が毎回変わります。

料金が低ければ目標金額は下がり、料金が高ければ目標金額が上がる仕組みです。

高い費用を払う対価として払戻しが多く見込めるという利点もありますが、もちろんデメリットも存在します。

各プランの最低獲得目標金額から最低費用を算出した結果、投資効率が最も良いのはMR.Tが提供する情報でした。

料金に変動があるので投資効率は変わりますが、3名の中で1番MR.Tの料金が安い時は狙い目かもしれません。

有料プランの投資効率ランキング

プランを活用するにあたって参考の一つになるので、各プランの獲得目金額から費用を算出した結果をまとめました。

順位 コース名 評価
コース1 chan0150 40
コース2 chan0149 26.6
コース3 chan0151 25

投資効率が最も悪いのは東条サクラ

東条サクラが提供するプランですが、的中率を見ると東条サクラが76%と1番高く確実性を求めるなら東条サクラ。

投資効率が1番良いMR.Tは的中率、回収率が他2つのプランに比べて中間なので安定を求めるならMR.T。

的中率は50%を切るが回収率が1番高いのは金剛丸勇次郎なので、高配当を狙いにいくのであれば金剛丸勇次郎。

あくまで最安料金の最低目標獲得金額から算出しているので、投資効率が変わることもありますが、上記の数値を参考程度で見てもらうといいと思います。

有料プランに参加するのであれば、自分が勝負したいプランで料金を確認しながら参加していく事をオススメします。

競艇ライフの無料予想の考察(2019年02月27日)

競艇ライフの無料予想をまとめていきます。

全ての確認を行いたかったのですが、タイミングが合わない時もあったため、全無料予想ではない事をご理解ください。

しかし、無料予想の精度を判断するために必要なデータは十分集まりました。

下記は2月に競艇ライフから提供された無料予想で確認できたものを表にしたものです。

日付 曜日 開催場 R 投資金額 最低配当 最高配当 判断 結果 払戻 収支 ステータス スケジュール
2019/02/01 (金) (戸田) 02R 10,000円 12,400円 87,200円 参加 (◯) 12,400円 +2,400円 的中 (G1トコタンキング決定戦)
2019/02/05 (火) (唐津) 08R 10,000円 11,900円 51,500円 参加 (○) 20,600円 +10,600円 的中 (G1トコタンキング決定戦)
2019/02/12 (火) (鳴門) 11R 10,000円 9,400円 39,900円 参加 (✕) 0円 -10,000円 不的中 (G1四国地区選手権競走)
2019/02/14 (木) (津) 04R 10,000円 12,100円 137,900円 参加 (○) 38,900円 +28,900円 的中 (G1九州地区選手権競走)
2019/02/19 (火) (桐生) 04R 1,0000円 8,000円 264,900円 参加 (△) 8,000円 -2,000円 的中 (ダイヤモンドカップ)
2019/02/21 (木) (江戸川) 05R 10,000円 13,500円 38,300円 参加 (○) 13 ,500円 +3,500円 的中

(オラレ田布施開設2周年)

 

提供された買い目は10点と広く、内容は堅実な予想と穴を狙った予想が半々くらいに別れています。

管理人も適度に見極めながら何度か予想に乗っかり参加をして参りました。

今後も可能な限り最新の無料予想をアップしておくので参考にしてください。

直近で参加したレースがこちら。

chan0153

2019年02月26日(火) 日本モーターボート選手会会長杯 一般戦。

買い目は3連単10点購入です。

では、前売りオッズを見ていきます。

156 → 30.4
165 → 48.1
152 → 23.7
162 → 37.2
512 → 54.9
516 → 71.0
125 → 11.2
126 → 12.4
612 → 130.8
615 → 167.1
 

となっています。

今回のレースでは1号艇の西村選手が唯一の女性選手。今開催で1着に入線しておらず成績は3着2回、4着1回、6着1回と、どちらかと言えば悪い方です。

しかし、インコースで有利な上に、スタートタイムが前走0.06と早いスタートを切っています。

今回もスタートが良ければ第一ターンマークを先マイし、インコースの強さを活かせるので期待しているのでしょう。

相手には2号艇渡辺選手・5号艇富永選手・6号艇寺本選手を選んでいます。

渡辺選手は初日の成績は悪いものの、前走、前々走の成績が良かったので1着にはならないが2,3着になると予想していると思われます。

富永選手は初日からの成績が良く、スタートもタイムが安定しています。1着になる可能性も充分考慮して頭にも入れています。

寺本選手は6選手の中で唯一A1級の選手。実力や経験ともに豊富でアウトコースでも充分活躍すると踏み、買い目に絡めているのでしょう。

果たして、丸亀07Rの結果は・・・。

chan0154

的中です!オッズは71.0倍

的中する事に期待はしていましたが、5-1-6での結果になったのは正直予想外です。

投資金額1,000円×オッズは71.0倍なので払戻金額は71,000円と大満足な結果に。

投資金額10,000円を引いても、61,000円の利益です!

無料予想で6万円を超える利益なんてなかなか出せませんから、予想精度の高さをまじまじと見せつけられました。

*レース後レビュー

インコースから①→②→⑤→⑥→③→④とアウトコース勢とセンターコース勢が入れ替わる形でのスタートとなりました。

迎えた第1ターンマークでは3コースから思い切って握っていった5号艇富永選手が先頭に立ちます。

先マイしていた1号艇の西村選手が2番手をキープし、3番手には内側を差し込んできた6号艇の寺本選手が浮上しました。

第2ターンマーク手前では寺本選手がモーターの機力を活かした動きで2番手の西村選手を捕らえにかかります。

しかし、西村選手はウマく内側にポジションを取って差し返し、2番手を確保。

先頭富永選手、2番手西村選手、3番手寺本選手のまま決着となりました。

スタート展示が枠なりでしたから、前付けに動くという予測は正直私ではできませんでした。

競艇ライフがそこまで読んで予測していたかどうか定かではありませんが、しっかり外枠のアウトコース勢を絡めた舟券で利益を出しているのはさすがと言えるでしょう。

競艇ライフの無料予想(2019年1月分)

ここでは前月(2019年1月)に参加したレースの総まとめとして、特に印象的だったレースをご紹介します。

まずは1月の競艇ライフの無料予想結果を下記にまとめます。

日付 開催場 勝敗 収支
2019/01/07 尼崎08R +6,900円
2019/01/10 鳴門09R +13,100円
2019/01/11 浜名湖05R -10,000円
2019/01/15 びわこ06R +2,500円
2019/01/18 浜名湖05R +7,400円
2019/01/22 下関09R +700円
2019/01/24 浜名湖03R +4,900円

では、ここからは競艇ライフの予想と共に実際に参加した管理人のレビューをご覧ください。

1月の印象に残ったレースは、2019年1月10日 徳島県産酒造米「吟のさと」使用純米酒「きらい」杯。

競艇ライフを利用して高配当を得ることが出来たので、印象に残りました。

それでは2019年1月10日に、実際に競艇ライフから提供された買い目はコチラ。

chan0155

券種は3連単、予想点数は10点での勝負です。

では、前売りオッズを見ていきます。

123 → 23.1
124 → 43.6
132 → 21.5
134 → 24.9
143 → 50.5
142 → 61.2
421 → 132.5
423 → 63.1
341 → 33.8
342 → 23.6

 

となっています。

全体的にオッズが上がっているように思いますが、オッズ割れが発生して人気が分散していました。

買い目の中で最低オッズの1-3-2が的中したとしても21.5倍とかなりおいしいです。

1号艇高山選手が多く買い目に含まれていますが、初日に1回だけ2着に入線した以降3着以上に入線していません。

今回のレースに期待が出来ない気がしますが、モーターが6選手の中で1番良いのでストレッチでの伸び足に期待していると思われます。

2号艇吉田選手は今回のレースまで、1着1回、2着2回、3着2回、6着2回と成績は高山選手よりも良いです。

もしかしたら吉田選手が1着に入線するかもしれないですね・・・心配です。

3号艇麻生選手は6選手の中で唯一のA1選手。前走も1着に入線しているので今回も前走同様に活躍してくれると踏んでいるのでしょう。

4号艇出村選手は1着に入線していないものの、上位の順位に入線しています。モーターが高山選手の次に良いので、伸びに期待して買い目に含んでいると思います。

では、鳴門09Rの結果を見ていきます。

chan0156

的中しました!①-②-③で決着となりオッズは23.1倍

4番人気の堅い買い目でしたが、配当的に見れば2,310円は充分過ぎます。

投資金1,000円×オッズは23.1倍なので払戻金は23,100円。

賭け金を差し引いても13,100円の利益と考えれば申し分ありませんし、益々今後に期待が持てます。

*レース後レビュー

インコースから①→②→③→④→⑤→⑥の枠なりでスタートはほぼ横一線。

第1ターンマークでは1号艇高山選手が先マイしていき、見事に逃げを決める形でリードを奪います。

2号艇吉田選手が差し、3号艇麻生選手はまくりにいきましたが、両選手とも高山選手には届かず、上位体形は1-2-3で第2ターンマークを迎えます。

高山選手はマイペースに旋回していき、後続とのリードを更に広げます。2番手争いは熾烈となり、内を差す吉田選手とまくっていく麻生選手。

2艇がぶつかりあいますが、僅かにリードしたの吉田選手。1-2-3のまま周回を重ね、そのままゴールとなりました。

成績だけで判断せず、選手をしっかり見極めて堅く狙いながら穴を狙い、安定感のある競艇ライフならこれからも期待できそうです。

成績 7戦6勝1敗
的中率 85.7%
投資金額 70,000円
払戻し金額 95,500円
利益 25,500円
回収率 136.4%
評価 S・A・B・C・D・E

無料予想で85%以上の的中率で回収率136%。

プラス収支となり、これから利用しても安定して稼いでくれると思います。

この調子なら回収率が150%どころか200%を目指せるかもしれません。

競艇ライフの無料予想は不定休の提供となりますが、情報公開はお昼の12時前後なので常にチェックすることをオススメします。

提供していれば参加出来る方は積極的に狙ってもいいと思います。

競艇ライフの有料予想の考察(2018年11月27日更新)

競艇ライフの有料予想をまとめていきます。

今回管理人は、無料予想で得た資金を利用して東条サクラのプランに参加してみました。

参加費用は10,000円、目標金額は18万円です。

2018年11月25日、実際に競艇ライフの東条サクラのプランから提供された買い目がコチラです。

chan0157

【大村12R】夜の艇王決定戦〜BTS松浦開設2周年記念〜

提供レースは1レース、3連単8点です。

推奨投資金額は買い目別に指示があるので、指示通り購入していきます。

では、前売りオッズを見ていきます。

132 → 16.9
134 → 23.6
136 → 37.6
314 → 65.2
312 → 56.4
316 → 98.3
346 → 93.7
364 → 186.8

 

堅い買い目もありますが、基本は穴狙いといった買い目になっています。

1号艇表選手の今開催での成績を見ると1着3回、2着2回、3着1回、4着1回と好成績を残しています。

スタートタイムは安定しているので今回も活躍してくれると踏んだと思います。

3号艇の板橋選手は1着4回、4着2回、5着1回と表選手同様に好成績。スタートタイムも早く、センターコースからの差しに期待していると思います。

ただ、出走表を見ましたが、2号艇黒崎選手が今回のレースで1番実力があると思います。

6選手の中で唯一のA1選手ですし、1着3回、2着3回、3着2回と成績も1番良いです。

もしかしたら黒崎選手が1着になる可能性もあるので、怖い存在。

あとは的中する事を祈るのみです。

大村12Rの結果は・・・。

chan0158

的中です!③-⑥-④で決着となりオッズは186.8倍。

52番人気の大穴となる買い目を見事に当て、配当は18,680円と文句の言いようがありません。

③-⑥-④の推奨投資金額は1000円。

投資金1,000円×オッズは186.8なので払戻金は186,800円

目標金額を達成していますし、投資金+参加費用の27,000円を引いても159,800円手元に残ります。

無料予想・有料予想どちらもしっかり稼ぐことができました。

*レース後レビュー

インコースから①→②→③→④→⑤→⑥の枠なりでスタートします。

トップスタートは3コースの板橋選手で0.5、次いで0.7の4号艇藤田選手の2人が好スタート。

板橋選手は抜群のスタートからインコース2艇をあっさりとまくり先頭に立ちます。

藤田選手も同様に内2艇をまくりましたが、板橋選手をまくる事はできませんでした。

3.4号艇がまくった事で出来たスペースをついて、6号艇の山田選手が差し込んできて2番手に浮上しますが、藤田選手が外から内に切り込もうとし、両者がぶつかりあいました。

先頭が板橋選手、2番手は藤田選手と山田選手の熱戦が続く中、第2ターンマークを迎えます。

ここで山田選手が内から再度4号艇藤田選手を差し込んでいき、2番手を奪取しました。

上位体形3-6-4のまま周回を重ねていき、結果変わらず3-6-4で決着しました。

A1級選手などがいる中で調子の良いB1級板橋選手からの買い目を選び、見事に万舟券を獲得したのはさすがとしか言いようがありません。

というわけで、有料予想への結果内容は1万円の出費で186,800円の高額払い戻しを獲得するという文句なしの結果となりました。

競艇ライフおすすめの使い方

競艇ライフでの勝率をアップするためのコツ・ポイントです。

抑えておいて損はありません。

①無料情報に関して

競艇ライフに会員登録をすれば、無料で3つの情報を見ることができます。

  • 注目選手

競艇ライフがオススメしている選手の紹介を見ることが出来ます。

これから期待出来る選手の紹介や、重賞レースで活躍している選手のデータを見ることが出来ます。

毎週更新されていくので競艇の知識が付きます。

加えて、紹介されていた選手が出走していれば間違いなく期待できるので、画面をスクリーンショットして保存しておくと役に立ちます。

  • 3ヶ月データ

開催場別で過去3ヶ月のデータが入っています。

コース別入着率とコース別決まり手、枠番別コース取得率のデーターが記載されたいます。

全ての開催場ではないですが、2つの開催上のデータが記載されています。

不定期で更新されていくので、気になる開催場があればチェックしておくと勝率も上がるのではないでしょうか。

  • 季節データ

季節別の入着率を紹介しています。

競艇は天候や季節によって勝敗に多少左右されます。

こちらも開催場に別れて「春・夏・秋・冬」の入着率が記載されています。3ヶ月データ同様2つの開催場が掲載されているので今の時期に合わせて見ると更に勝率が上がる気がします。

この3つの無料情報を照らし合わせながら見ることで、競艇ライフでの勝率はグッと上がります。

②夜競艇・ナイターチーム情報

競艇ライフでは新たにナイターチームが結成され、ナイターが開催される「蒲郡競艇場」、「桐生競艇場」に強く的中率は80%を超えています。

回収率も現在593%と脅威の数字を叩きだしているので、情報が配信された時は参加することをオススメします。

ナイターであれば時間に余裕が持てるので、お昼の時間が忙しい方でも参加しやすくなっています。

③有料情報の割引について

期間限定や、新規のユーザーに向けて特別料金の設定をしている時があります。

有料情報の割引のタイミングは不定期ですが、重賞レースが開催された時に料金を割引している事が多いです。

現在開催しているレースをチェックして割引されていた場合参加すると効率よく稼ぐ事ができます。

舟帝

舟帝を実際に使ってみました。

競艇予想サイトの舟帝を使ってみた結果をまとめてみます。

基本的な情報⇒無料予想⇒有料予想⇒おすすめの使い方の流れでまとめてますので、是非、最後までご覧ください。

舟帝の基本情報

まず基本情報から。

登録費用 無料
月額費用 無料
登録特典  無し
無料予想  有り(月・水・金・土・日)

無料予想は火曜日と木曜日を除く週5日間、買い目の公開時間はお昼の12時前後が多いです。

提供回数が頻繁にあるので、しっかり結果を出してくれさえすれば無料予想だけでも充分稼いでいける気がします。

ちなみに、有料予想に関しては下記のようになっています。

プラン名 費用 目標金額
舟帝トリックA 100,000円 600,000円
舟帝トリックB 100,000円 600,000円
舟帝トリックC 100,000円 600,000円
100ポイント 10,000円 不明
200ポイント 20,000円 不明
キャンペーン 日替わり 日替わり

舟帝が提供しているプランは主に5つ、その他には日別でキャンペーンプランがあるので料金と予想内容は変わります。

舟帝トリックA・B・Cは費用と目標金額が一緒なので、内容に変わりはありません。

舟帝トリックは各先着5名と限定しているので、舟帝トリックAが満員になれば舟帝トリックB、Cとシフトしていくため実質15名まで参加することができます。

参加費用が10万と人によっては高いと感じる人も思います。その分高配当を狙うプランなので一気に稼ぎたい方は舟帝トリックへ。

いきなりの参加が不安と思う方は最安値の100ポイント情報から参加していくほうが良さそうです。

有料プランの投資効率ランキング

プランを活用するにあたって参考の一つになるので、各プランの獲得目標金額から費用を算出した結果をまとめました。

順位 プラン名 評価
コース1 chan0134 6
コース2 chan0135 6
コース3 chan0136 6
コース4 chan0137
コース5 chan0138

投資効率の5位までご紹介しましたが、実質1〜3位は一緒。

ポイント情報に関しては目標金額の記載がありませんので、今後更新された場合追記していきます。

舟帝トリックA・B・Cに関しては、基本料金は100,000円ですが、会員登録後8日間の期間であれば25,000円で参加することが可能です。

25,000円の場合、投資効率の評価は24になるので、最初から参加してみたいと考える人は後に紹介する有料予想と無料予想で参考にしてみてください。

舟帝の無料予想の考察(2019年1月28日更新)

舟帝の無料予想をまとめていきます。

タイミングが合わず、無料予想に参加できない日が何度かあり、提供された買い目全ての確認とはいきませんでした。

とはいえ、3ヶ月ほど舟帝を追いかけた甲斐もあって無料予想の精度を判断するためのデータは充分集まりました。

下記は2019年1月に舟帝から提供された無料予想で確認できた結果を一覧にした表です。

日付 曜日 開催場 R 投資金額 最低配当 最高配当 判断 結果 払戻 収支 ステータス スケジュール
2019/01/07 (月) (平和島) 10R 10,000円 14,200円 44,000円 参加 (○) 44,000円 +34,000円 的中

(G3やまだ屋桐葉菓杯)

2019/01/11 (金) (丸亀) 1R 10,000円 25,000円

41,000円

参加 (✕) 0円 -10,000円 不的中 (G3やまだ屋桐葉菓杯)
2019/01/18 (金) (下関) 1R 10,000円 29,000円 73,250円 参加 (○) 29,000円

+19,000円

的中 (G1全日本王者決定戦)
2019/01/21 (月) (常滑) 11R 10,000円 25,750円 69,500円 参加 (○) 37,250円 +27,500円 的中 (G1オールジャパン竹島特別)
2019/01/23 (水) (宮島) 12R 10,000円 30,500円 73,750円 参加 (○) 31,250円 +21,250円

的中

(G3オールレディース)
2019/01/26 (土) (三国) 11R 10,000円 12,000円 115,750円 参加 (○) 12,000円 +2000円 的中 (G1江戸川大賞)
2019/01/28 (月) (丸亀) 1R 10,000円 43,250円 465,000円 参加 (○) 146,250円 +136,250円 的中 (G3オールレディース

提供された予想は、高配当を狙いにいく買い目の提供もあれば、時には堅く堅実な予想もありました。

管理人も適度に見極めながら何度か予想に乗っかり、参加を続けてきました。

今後も可能な限り最新の無料予想をアップしていくので参考にしてください。

直近で管理人が参加したレースがこちらになります。

chan0141

2019年1月28日 丸亀1R 丸亀市観光協会杯争奪 男女W優勝戦の予選。

買い目は2号艇の橋本選手を軸にした3連単4点です。

では、前売りオッズを見ていきます。

213 → 58.5
214 → 17.3
231 → 186.0
241 → 61.0

となっています。

2号艇の橋本選手は6選手の中で唯一のA1クラスの選手です。過去の成績を見ると5戦中1着を2回、3着を2回、4着を1回と悪くないので軸にしていると思われます。

相手には1号艇畔柳選手、3号艇斎藤選手、4号艇小羽選手を指名しています。

畔柳選手は前走、前々走の成績は6着でしたが、初日からの3レースは2着2回、3着1回と舟券に絡む成績を残しています。

1着は難しいかもしれませんが、舟券内には絡む想定をしていると思います。

斎藤選手は今開催4レース中、5着1回、6着3回、と成績が良くありません。大丈夫でしょうか?

小羽選手も同じく、初日の1レースのみ1着を取っていますが、それ以降の全レースで成績がよくありません。

的中することを祈り、レースを見ていきます。

果たして、丸亀01Rの結果は・・・。

chan0142

的中です!オッズは58.5倍。

配当は5,850円と大満足です!無料予想で高配当を手に入れることができました。

投資金額2500円×オッズは58.5倍なので払戻金146,250円。

投資金額の10,000円を引いても136,250円の利益となりました。

*レース後レビュー

インコースから①→②→⑥→③→④→⑤の順番です。

1号艇畔柳選手のスタート0.03と好スタートを切りました。そのまま第一ターンママークを先マイ。

次いで2号艇橋本選手と3号艇斎藤選手が内側を差し込んできました。

バックストレッチでは橋本選手の伸びが良く先頭に、2番手に畔柳選手、3番手に斎藤選手となりました。

後方に伸び足がいい4号艇小羽選手が4番手に。

第2ターンマークでは橋本選手が先マイ。次に畔柳選手が2番手をキープしながら旋回、内側から伸びてきた小羽選手が差し込んできて3番手になりました。

3番手にいた斎藤選手は外に大きく膨れ上がり4番手になってしまいました。

2週目の第一ターンマークでは先頭、2番手は変わらず。

ホームストレッチから伸びが良かった斎藤選手が全速旋回で捲り、小羽選手を追い越し3番手を奪い返しました。

そのまま最終旋回になり、1着は橋本選手、2着に畔柳選手、3着に斎藤選手で入線し、決着となりました。

斎藤選手が3着になったことで配当が上がり、美味しい結果になりました。

選手の特徴をしっかり考えて、成績やランクにとらわれない舟帝の予想はまさに本物と言ってもいいと思います。

舟帝の無料予想(2018年12月分)

ここでは前月(2018年12月)に参加したレースの総まとめとして、特に印象的だったレースを紹介します。

まずは12月の舟帝の無料予想結果を下記にまとめます。

日付 開催場 勝敗 収支
2018/12/03 唐津12R +10,750円
2018/12/10 戸田11R -10,000円
2018/12/16 三国11R +61,500円
2018/12/19 大村01R +12,250円
2018/12/26 福岡08R  -10,000円

では、ここからは舟帝の予想と共に、実際に参加した管理人のレビューをご覧ください。

12月の印象に残ったレースは、12月19日 大村01R サンケイスポーツカップ。

提供された競艇場は大村。

大村の1コース1着率は24開催場の中で1位なので、的中に期待を込めて参加しました。

それでは早速、2018年12月19日、実際に舟帝から提供された買い目がコチラです。

chan0143

買い目はいつもと変わらず3連単4点です。

1号艇岩永選手を軸にした買い目になっています。

前売りオッズは、

125 → 9.2
123 → 8.9
124 → 14.7
152 → 13.2

となっています。

1号艇岩永選手は今開催6回目の出走で、1着を取ってはいませんが、2着1回、3着3回、4着1回と舟券にはそこそこ絡んでいます。

今回は大村の1コースの勝率の高さに加えて、勝率は5.26と6選手の中で1番良いので軸に選んだのだと思います。

相手には2号艇の山崎選手を指名しています。スタートの速さに波はあるものの早いスタートを切れば強さが発揮されるので、指名したのでしょう。

6号艇の渡辺選手は完全に度外視していますが、今開催・過去3節の成績を見ても5着か6着と期待が持てないので見切っています。

では、結果を見ていきます。

chan0144

的中です!①-②-③で決着しオッズは8.9倍。

投資金額2,500円×8.9倍で払戻金22,250円。

投資金額の10,000円を差し引いても12,250円の利益となりました。

*レース後レビュー

インコースから①→②→③→④→⑤→⑥の枠なり。

スタートは正常。

第一ターンマークでは1号艇岩永選手が先マイし先頭へ。

次いで、2号艇山崎選手が内に差し込んで2番手、3号艇山口選手がまくっていって3番手となりました。

バックストレッチで山崎選手の伸びが良かったのですが、岩永選手には一歩及ばず。

第二ターンマークでも先頭は変わらず岩永選手が先マイ、2番手に山崎選手が内を周り、山口選手がまくるも外に膨らみ変わらず3番手。

そのまま着順は変わらず岩永選手が逃げ切り1着に、2着に山崎選手、3着に山口選手が入線し決着となりました。

堅い決着で2番人気の買い目でしたが、投資金10,000円の2倍以上となる回収率になったので満足できる結果でした。

しっかり買い目を絞り、無料予想で的中を狙いにいく舟帝は本物だと改めて思いました。

成績 5戦3勝2敗
的中率 60%
投資金額 50,000円
払戻金額 114,500円
利益 64,500円
回収率 229%
評価 S・A・B・C・D・E

無料予想で60%の的中率は充分と言える結果です。

的中率さながら、回収率に目を向けてみても220%を超える数字を叩き出している事を考えると文句はありません。

舟帝の無料予想は火曜日、木曜日を除いた5日間が対象なので、参加出来る方は積極的に参加して狙いにいってもいいと思います。

舟帝の有料予想の考察(2018年12月17日更新)

舟帝の有料予想をまとめていきます。

今回管理人は舟帝トリックCに参加しました。人数制限があるので、なるべく早く購入したつもりでしたが、他の方々も購入していたのでCとなりました。

舟帝トリックA・B・Cはすべて目標金額が一緒で60万円を狙う有料プランとなっています。

2019年12月15日、実際に舟帝トリックCから提供された買い目がコチラです。

chan0145

【福岡08R】アビスパ福岡杯 予選 初日

1号艇馬袋選手と2号艇長谷川選手を軸にした3連単4点。

では、前売りオッズを見ていきます。

214 → 118.4
213 → 146.9
124 → 11.5
123 → 13.1

となっています。

買い目の投資金額を見てみると2-1-4に8,000円投資しています。

余程自信があるのか分かりませんが、オッズだけ見ると118.4倍。大穴と言い切れる買い目なので本音を言うと心配でたまりません。

1号艇馬袋選手は6選手の中で唯一のA1選手で実力のある選手。人気も単勝1.4倍と人気を集めています。

逆に、2号艇長谷川選手は単勝22.5倍と最も人気が低い選手です。前走は3着を取っていますが、1コースには格上の馬袋選手がいますので少し分が悪いです。

的中するのであれば2-1-3或いは2-1-4が好ましいですが、1-2-3・1-2-4でも的中すれば利益が出るので、後は良い結果になる事を祈ります。

では、福岡08Rの結果を見ていきます。

chan0147

的中です!2-1-4で決着しオッズは118.4倍。

投資金は8000円×オッズは118.4倍で払戻金は947,200円。

まさかの2-1-4が的中し、90万を超える払戻金を手に入れる事ができました。

コロガシなしで、ここまでの払い戻しを得られるのは満足超えて大満足です。

*レース後レビュー

インコースから①→②→③→④→⑤→⑥の枠なり。

1号艇馬袋選手が0.07と好スタートを切り第一ターンマークを先マイ。

次いで、2号艇長谷川選手が差し、4号艇の西川選手も間を狙って差し込んできました。

バックストレッチでは先頭馬袋選手、2番手に長谷川選手、3番手に西川選手となりました。

第二ターンマークで馬袋選手がターンに失敗してしまい、内側の隙を狙って長谷川選手が差し込んで先頭に立ちました。

西川選手は変わらず3番手のまま最終旋回へ。

結果、1着長谷川選手、2着馬袋選手、3着西川選手で入選し決着しました。

馬袋選手がターンミスしたおかげというのもありますが、着順が変わって8000円投資の予想が的中したときは叫んでしまいました。

これからも無料予想で稼ぎながら、有料予想に参加して稼いでいきます。

舟帝おすすめの使い方

舟帝での勝率をアップするためのコツ・ポイントです。

抑えておいて損はないはずです。

①利用者のメッセージについて

舟帝には、会員からのメッセージが掲載されています。

見てみると実績を残せた人や、思っていたよりも違ったなど意見が出ているので参考になります。

もちろん予想にも波があるので的中する日があれば、不的中の日もあります。

競艇に100%が無い以上、当たり前の事です。

舟帝は会員の意見をしっかり反映しているところもあるので、他の会員の意見を参考にしながら参加していけば的中への道は近づくと思います。

②無料予想に関して

基本、無料予想は3連単4点で推奨金額は各2500円に設定していますが、たまに1点を4000円、他3点を2000円の推奨金額に設定していることがあります。

今回参加した有料予想でも投資金額に違いがあり投資金が1番多い買い目が的中しました。

推奨投資金額が買い目によって変わりがある場合、舟帝の予想に自信があると思うので、積極的に参加したほうが良いでしょう。

③提供される時間帯別について

舟帝から提供される予想のレース開始時間は主に14・15・16時台が多く、その中でもレース開始時間が15時台の場合、狙い目と言っていいです。

2018年12月、2019年1月の15時台成績は12戦9勝3敗と的中率75%、回収率は200%を超えています。

この調子がどこまで続くかはわかりませんが、今は間違いなく調子が良いので15時台の予想が提供された時は狙うべきでしょう。

舟帝を実際に使ってみた結果まとめ

無料予想では10万超え、有料予想では90万を超える払戻金を手にすることが出来ました。

レース展開や競艇場の特徴、狙い目レースをしっかり考察している舟帝であればこれからも期待できます。

しっかり結果が出ていますので迷うくらいなら使っておいた方が良いです。

ブルーオーシャン(BLUEOCEAN)

ブルーオーシャン(BLUEOCEAN)を実際に使ってみました。

競艇予想サイトのブルーオーシャン(BLUEOCEAN)の結果をまとめてみます。

基本的な情報⇒無料予想⇒有料予想⇒おすすめの使い方の流れでまとめてますので、是非、最後までご覧ください。

ブルーオーシャン(BLUEOCEAN)の基本情報

まず、基本情報から。

登録費用 無料
月額費用 無料
登録特典 10,000円分Pt
無料予想 有り(月・火・木・金・土・日)

ブルーオーシャン(BLUEOCEAN)の会員登録を行うと、初回に限り10,000円分のポイント(100Pt)がプレゼントされます。

無料予想が提供されるのは週に6日間で、買い目公開時間はお昼の11時前後が多いです。

提供回数が頻繁にあるので、しっかり結果を出してくれれば無料予想だけでも充分稼いでいける気がします。

ちなみに、有料予想に関しては次のようになっています。

プラン名 費用 目標金額
お試しシングル 6,000円 50,000円
お試しダブル 12,000円 100,000円
モーニングmini 20,000円 150,000円
万舟狙いシングル 20,000円 300,000円
ナイターmini 25,000円 200,000円
デイレースベーシック 30,000円 250,000円
重賞の鬼 40,000円 400,000円
小数点 50,000円 600,000円
モーニングBIG 600,000円 600,000円
万舟狙いダブル 150,000円 2,000,000円
ブルーオーシャンクラウン 300,000円 3,000,000円

ブルーオーシャン(BLUEOCEAN)が提供している有料予想は、プランによって買い目点数、提供内容が異なります。

基本は2レースコロガシですが、名前にシングルが付くプランは1レース提供になっています。

最安なお試しシングル(6,000円)から、最高はブルーオーシャンクラウン(300,000円)と全部で12個のプランがあり、幅広い料金プランが用意されています。

会員登録時にプレゼントされた10,000円分のポイントを使えば無料で「お試しシングル」に参加することが可能です。

獲得目標金額から費用を算出した結果、投資効率が最も良いのは、万舟狙いシングル

最安値のお試しシングルに参加した後、万舟シングルに参加していくのが良さそうです。

有料プランの投資効率ランキング

プランを活用するにあたって参考の一つになるので、各プランの獲得目標金額から費用を算出した結果をまとめました。

順位 プラン名 評価
コース1 chan0099 15
コース2 chan0100 13.3
コース3 chan0101 12
コース4 chan0102 10
コース5 chan0103 8.75
コース6 chan0104 8.3

投資効率の順位6位までのプランをご紹介しました。

4位のプランには同率のプランが2つあります。

6位のプランにも同率のプランが2つあります。

ランキング外になってしまったプランが、

です。

有料予想の中で最も効率が悪いのはモーニングminiでした。

万舟狙いシングルと同じ料金ですが、目標金額に差があります。

しかし、プランの内容によってモーニング、デイレース、ナイターと提供時間が異なるため、参加する時間帯にも的中へのヒントがあるかもしれません。

投資効率だけで参加の有無を決める事はできませんが、参加する指標の参考にしてみてください。

ブルーオーシャン(BLUEOCEAN)の無料予想の考察(2019年02月01日更新)

ブルーオーシャン(BLUEOCEAN)の無料予想をまとめていきます。

今回が初めての参加となります。

少し前から無料予想を追っていましたが、やっと参加できました。

管理人が参加したレースがコチラです。

chan0069

提供された予想に推奨金額の記載は無く、初参加という事を踏まえて各100円で購入していきます。

2019年1月31日 多摩川06R 第51会報知新聞社賞 一般戦。

買い目は、1号艇今井選手と3号艇新田選手を軸にした3連単7点です。

では、前売りオッズを見ていきます。

132 → 13.5
136 → 8.0
312 → 36.7
316 → 21.0
341 → 41.2
346 → 51.6
345 → 72.5
 

となっています。

今回のレースは、1号艇の今井選手と6号艇の田頭選手がA1クラスの選手。

勝率を見ると、2選手共6.67%と同じですが1コース進入が考えられる1号艇を軸にしたのは理解できます。

競艇は第1ターンマークへ最短距離で入れるインコースが有利とされています。

しかし、3号艇の新田選手を1着にした買い目が5点あります。

進入予想を見ると新田選手は4コースに侵入するとブルーオーシャンは予想しているので、新田選手が第一ターンマークでまくり或いはまくり差しを決めて1,2着を争うと踏んでいるのではないでしょうか。

多摩川競艇場は24場の中で上位の広さでスピード戦になりやすい競走水面になっているので、展開によってはスロー勢よりもダッシュ勢が有利になるケースがあります。

上記の事を踏まえての予想と推察できるので、後はこの結果が的中になる事を祈りましょう。

果たして、多摩川06の結果は・・・。

chan0070

的中です!!オッズは41.2倍の16番人気と中穴クラスの結果となりました。

投資金額100円×オッズは41.2倍なので払戻金は4,120円

投資金額の700円を引いても3,420円の利益です!

初参加でいきなり的中という結果をもたらせてくれただけでも充分ですが、払い戻し金額で考えても文句なしと今回は言えるでしょう。

*レース後レビュー

1コースから①→②→⑥→③→④→⑤の順番。ブルーオーシャンの進入予想通りになりました。

スタートは、①・②・⑥がスロー③・④・⑤がダッシュでスタートは正常でした。

スタートはほぼ横一線でしたが、スタートタイミングに関しては全体的にゆったりとしたスタートに見えました。

その中でも3号艇新田選手の伸びがよく、1.2号艇のインコース勢を抜いて第1ターンマークを先マイ。

次いで1号艇今井選手が第1ターンマークを旋回しますが、4号艇の宇田川選手がインに差し込んできました。

今井選手と宇田川選手がぶつかりヒヤッとしましたが転覆、落水せずレースは続行。

バックストレッチでは先頭新田選手、2番手に宇田川選手、3番手今井選手で第2ターンマークに向かっていきます。

第2ターンマークに差し掛かり、新田選手は独走し、後ろではまたもやターン時に今井選手と宇田川選手がぶつかり、激しい2着争いをしていました。

今井選手が態勢を崩し、ホームストレッチで宇田川選手がモーターの伸びを活かし今井選手を離しました。

そのまま着順は変わらず1着に新田選手、2着に宇田川選手、3着に今井選手で決着しました。

宇田川選手と今井選手の接触が2回あり転覆と落水の恐れがありましたが、なんとか持ちこたえてくれたので安心しました。

この調子なら無料予想でコツコツとお金を貯めて、有料プランにチャレンジできそうです。

今後もブルーオーシャン(BLUEOCEAN)の無料予想に期待を込めて、参加していきたいと思います。

ブルーオーシャン(BLUEOCEAN)の有料予想の考察(2019年2月01日更新)

ブルーオーシャン(BLUEOCEAN)の有料予想をまとめていきます。

今回管理人は、無料予想と同時に登録時の無料Pt(100Pt)を利用して、お試しシングルプランに参加してみました。

お試しシングルプランの参加は60Pt必要で、無料Ptを使ってもまだ40Pt残ります。

お得なプランなので最初はお試しシングルプランから参加していくことが良いと思います。

では、2019年1月31日にブルーオーシャン(BLUEOCEAN)から提供されたお試しシングルプランの買い目がコチラです。

chan0071

買い目は3連単4点で投資金額の上限を10,000円に設定し、振り分けを投資金額の25%(4分の1)に設定しています。

無料予想では初参加という事もあって1点100円の勝負でしたが、今回参加しているのは有料プランなので、的中する事を期待して推奨金額通りに購入していきます。

では前売りオッズを見ていきます。

152 → 16.8
153 → 19.4
125 → 10.4
135 → 11.9
 

となっています。

今回のレースはシニア(3名)VSヤング(3名)の初日。他の公営競技ではあまり見れないレースです。

シニア選手は今まで培った整備力や技術、ヤング選手は身体能力と若さ故の勢いでレースに挑んできます。

ヤング選手でもA1クラスの選手がいるのでアツい戦いになることは間違いないと思います。

買い目ではシニア選手である1号艇の渡邉選手を軸に、ヤング選手で5号艇A1クラスの塩田選手、シニアの2号艇塩崎選手と3号艇落合選手を相手に選んでいます。

シニア選手で固め、ヤング選手2名を見切った予想をしています。

初日で成績が出ていないので難しい予想ですが、選手のランク・過去の成績を加味したと思われます。

では、戸田10Rの結果を見ていきます。

chan0072

 

的中しました。①-⑤-③(19.4倍

1点あたり2500円の投資だったので、払い戻しは48,500円です。

無料予想だけではなく、有料予想でも結果を残してくれたのでこれで2戦2勝。今後の提供にさらに期待が持てそうな終わりとなりました。

これからもブルーオーシャンの予想には期待していきたいと思います。

*レース後レビュー

スタートの進入は①→②→③→④→⑤→⑥の枠なり。

第1ターンマークでは1号艇渡邉選手が先マイ、5号艇塩田選手捲り差し狙いましたが、一歩届かず。

3号艇の落合選手も捲りを決めようとしましたが渡邉選手には届きませんでした。

アウトコース6号艇三好選手は外に膨らみすぎて大きくターンで減速してしてしまい、最後方になってしまいました。

2周目に突入し、先頭は渡邉選手、2番手は塩田選手、3番手は落合選手。2周目第1ターンマークに差し掛かり、落合選手に後ろから4号艇の金子選手が差し込む形でインを狙ってきました。

その時に2選手がぶつかりそうでしたが、落合選手の見事な船さばきで難を逃れました。

着順は変わらず1-5-3でレースは決着しました。

しっかり選手を見切り予想するブルーオーシャン(BLUEOCEAN)はこれからも期待できます。

残ったポイントを有効活用して、また有料予想に参加したいと思いますので、参加した際は更新致します。

ブルーオーシャン(BLUEOCEAN)オススメの使い方

ブルーオーシャン(BLUEOCEAN)で勝率をアップするためのコツ・ポイントです。

抑えておいて損はないはずです。

①ポイントプレゼントについて

ブルーオーシャン(BLUEOCEAN)に会員登録すると特典として1万円分のポイントがプレゼントされます。

ブルーオーシャン(BLUEOCEAN)の有料コースで1番安価のお試しシングルであればプレゼントされたポイントで参加することが出来るので実質タダで有料予想に参加できます。

それでもポイントは余るので、他のプランに参加するときに活用していけばいいと思います。

それか、1万円分の無料ポイントに1万円分のポイントを購入して1番投資効率の良い万舟狙いシングルに参加してもいいでしょう。その分リスクが高くなるのは気をつけましょう。

②無料コンテンツのブログについて

ブルーオーシャン(BLUEOCEAN)は毎日ブログで競艇についてアツく語っています。

内容は、注目レース、選手、エンジンやレース回顧が記載されているので、ブルーオーシャン(BLUEOCEAN)が何に対して着目しているのか分かります。

競艇場別も対象に記載してあるので無料予想が提供された場合、ブログと摺り合せて確認しながら参加を決めるといいでしょう。

毎日更新していますし、バックナンバーに過去10日間のブログも残っているので再度見ることが出来ます。

③不定期で更新される情報について

こちらも無料コンテンツの1つですが、不定期で特別な情報が公開されます。

内容は、競艇新聞の印(◎◯△▲☓)をプロが逆読みして本当に狙っているレースの情報を教えてくれるそうです。

不定期更新なので、更新の際はブルーオーシャン(BLUEOCEAN)がお知らせメールを送ります。

もし、お知らせメールが来た場合は確認しておいた方が良さそうでしょう。

ブルーオーシャン(BLUEOCEAN)を実際に使ってみたまとめ

まだ参加回数は少ないですが、無料予想と有料予想で2連勝しました。

選手をしっかり見切り、競艇場の特徴を含めて予想しているのでこれからも安定してプラス収支を届けてくれるでしょう。

無料予想では他の競艇予想サイトではあまり見ない進入予想をしています。

参考にできる情報が多いので、予想に乗るか乗らないか決めやすそうです。